2008年02月11日

耳をすませて♪

久しぶりに開いた絵本のなかは蚤の市。


Bisou iのuu



様々な道具や食料品、乗り物の大きなものや小さな雑貨類まで様々なものが並べられてます。
耳を澄ませば売り買う人々のざわめきに混ざって楽器の音も。







いろいろと想像して想い巡らすと、
まるで、そこに居るかのような楽しげなひととき。




Bisou iのuuちゃんの水兵さん服姿を眺めたい欲求にかられてます。
我が家にはこの服しかありませんでした、、、 (ブライス服です)
最近は出番のなくなっていたBonBonちゃんのウィッグを被せてみました。moneとしては「有り」だと思ってます,,,が。

私は自分の中でのイメージを定着させてしまいがちで、あまりイメチェンをしないんだけど、uuちゃん相手だと思いのほか、いろんなイメージが膨らんできます。
BonBonちゃんを中性的だと思ったこともあったけど、今ではuuちゃんのほうが強いかな〜、、、。
っと、これまたイメージ付けしてしまいそうですが、uuちゃんでは少年度の高い格好を追求してしてみたいな〜。残念ながら、そういう洋服は全く持ち合わせておりませんが(涙)
その反面。ブラウン系で緩いウェーブのロングヘアも似合ったので、全く別のイメージも楽しめそうです。


#今日の背景に使ったものは安野光雅さんの絵本「蚤の市」で、蚤の市の1日の様子が描かれているものです。
文字がないので物語を好きなように想像できて、若い頃には夢中で何度も眺めてました。
何度も開いていたのに、今回久しぶりに観ていて初めて気付いた箇所があり(不思議の国のアリスのような女の子が描かれてました!)楽しい驚きでした(^^)
市に並んだ品々、行き交う人たちの様子が繊細に描いてあって、見落としてる箇所もあり、観るたびに新しい発見もあったりして、長く楽しめる1冊だと思います。
安野光雅さんもずっと好きな世界だな〜。


最近、ちょっと忙しかったので、すっかり癒されました(^^)
では、また♪
posted by mone at 23:49| 長崎 | Comment(2) | Bisou Ai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ〜^^
まるでウィーン少年合唱団のようです♪
可愛いのに凛としていて、素敵!
やっぱりセーラーが好きな那智ですv
小さい頃は、絵本の中からいろんな音が聴こえ、遠い国の匂いまでも感じていたはずなのに、ふと気付くと忘れてしまっている自分。。。
何だかそんなものを思い出させてくれます*^^*
ここ最近、職場のラジオから「オーダーメイド」という歌がよく流れてきますが、その中に「新しい、でも懐かしい」というフレーズがあります♪ まさに、そんな気持ちです*
昔、何度も繰り返し訪れ続けた世界に、久々に足を踏み入れると、そこには新しい出会いが待っていたりして・・・、世界はドキドキでいっぱいですねvv
Posted by 那智 at 2008年02月12日 11:56
》那智さま、
こんにちは♪
わーい♪ウィーン少年合唱団のようだなんて、評価イメージ高すぎですよ!!
けど素直に嬉しいです。ありがとうございます☆
ウィーン少年合唱団というと好きな漫画家の作品にも登場したり、遠い昔に一度だけ聴き(観賞?^^*)にいったことがあり、あらためて考えてみたら、セーラーも自分の好む世界にしっかりと刷り込まれているようです(笑)
那智さんとはセーラーといいギムナジウム系制服といい、好むものが似たところもあり嬉しいです♪
そういう世界は、もっぱら那智さんのところで堪能させていただいてます(*^^*)


絵本は子供時代にたくさん眺めたはずなのに、そのほとんど忘れている私ですが、大人になってから物語や挿絵の断片をふとしたときに思い出すことが多いんですよね〜。
小さい子供たちと接する機会があれば、また自然と身近にできることが出来るのかもしれませんが・・・今のところそういう環境ではないので、自分の中の記憶をなぞっている感じです。

「オーダーメイド」という曲は残念ながら聴いたことがないけれど、新しい⇔懐かしいっていうのはずっと絡み合って続いてゆくのかもしれないですね。
Posted by mone at 2008年02月13日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。