2009年06月04日

憧れのお嬢さん♪

こんにちは♪

先月、ついに憧れのヴィンテージベッツィを迎えることができました。
嬉しい〜(*^^*)





NETではヴィンベッチィを観る機会はたくさんあったけれど、実物は初めてだったし、嬉しさに加えて興奮とも緊張とも何とも言えない気分でテンションあがりまくりでした。
穏やかななかにも凜とした表情で、やはり歳月を重ねてきた貫禄かな、と思ってしまいます。

譲ってくれた友人はピンクの綺麗なドレスを着せて届けてくれたので、しばらくそのまま鑑賞。
けど、やっぱり着せ替えしたくなるのが性でして・・・。
お披露目にはドレスのほうが良かったかも?(^^;















この子の正確なプロフィールは不明だけど、ボディの様子から推測すると(膝のテンションが針金)、1958年以降に製造されたもののよう。
わかったのは今のところそれだけです。
瞳は光によっては緑を帯びた濃いグレー(のよう)です。深い色味に透明感もあり綺麗。
チークとリップはオレンジ。
経年による若干のくすみやボディの緩さはあるものの、メイクも綺麗に残ってるし、瞼の開閉も不自由じゃないし、状態は良いほうじゃないかな??

友人のところではたぶん大事に飾ってあったと思うので、私もしっかり引き継ごうと思う反面、やっぱり手にとって遊びたいなーとか思ってしまいます。
我が家の他の人形に比べると長い歳月を経てきた人形なので、それにふさわしい扱いをしたいと思います。ある意味敬意を込めて・・・とか、ちょっと大げさかな?(^^;





我が家に来てくれてありがとう。
譲ってくれた友人に感謝です(*^-^*)

では、また♪

posted by mone at 16:14| 長崎 ☁| Comment(0) | ベッツィ/Ann/Dru | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。